勤務時間はフライト先によって全く変わってきますが、例えば韓国や中国のような短距離路線になると日帰りスケジュールが大半で勤務時間は7時間〜10時間ほど。タイやシンガポールなど中距離線は1泊3日、そして長距離線は2泊4日乗務パターンになることが多いです。 給与(2019年度) 院卒 月額188,221円(職務調整手当30,000円を含む、別途諸手当あり) 試用期間中は本給157,402円(別途 … 東京(羽田) 入社日. こんにちは最近、勤務パターンについて質問を受けることがあるので、ご紹介致します国内線、客室乗務員のお休みは、4日働いて2日休み、国際線は、スケジュールがバラバ… jalとanaの 客室乗務員caの難易度や倍率の違いを知っていますか? 今回は元jalの立場から「jal・ana 客室乗務員caの難易度と倍率の違いは既卒と新卒で大きく違う話」をお伝えします。jalとanaの違いを知りたいかたは是非どうぞ♪ jalとanaのcaの年収や待遇はどちらのほうがいいですか? jalのcaを目指しています。 anaと非常に迷っており、 jalの方が勤務時間が短いため長く続けられるのではないか、など色々迷っております。 比べる基準のひとつとして、 jalのcaの年収を伺いたいです。 給与(2019年度) 院卒 月額188,221円(職務調整手当30,000円を含む、別途諸手当あり) 試用期間中は本給157,402円(別途 … 勤務地・ベース.

caの福利厚生が充実・サイコーすぎるのを知っていますか。caになったものの特権です。今回は元jal客室乗務員の立場から「日本航空caの福利厚生」をすべて公開しています。給料以外に働き方などが知りたいという方は是非お立ち寄りください♪ (2)勤務地 羽田空港、成田空港、等 (3)給与等 初任給188,000円 上記に加え乗務手当あり。昇給・賞与あり。 (4)通勤費 当社規定により支給 (5)勤務・休日・休暇 乗務便に応じたシフト勤務(変形労働時間制) ※土日・祝日勤務あり 2021年4月以降、順次会社の指定する時期.

勤務地・ベース. 客室乗務員 (ca、キャビンアテンダント)は、かつては高収入と言われた職業ですが、航空業界の競争激化により、給与水準は高いとはいえない状況になっています。. でも、caさんは、どのような勤務実態なのでしょうか? ちょっと、調べてみました。 たとえばjalの場合、客室乗務員(ca、キャビンアテンダント)の勤務時間は「月間150時間程度(概ね航空機乗務17日、地上業務3日の割合を予定)」と公開しています。 入社時は、羽田空港・成田空港(一部、ロードコントロール部門は、天王洲)での勤務が原則になります。その後、本人の適性や希望を踏まえて海外空港で勤務する場合があります。これまでもさまざまな海外空港でjalスカイの社員が活躍してきました。 キャビンアテンダントの平均年収・給料の統計データ. 大手航空会社の場合、勤務地は都内(本社や羽田空港)以外にもたくさんあります。 具体的に、航空機が就航している拠点は勤務地になりうると言えるでしょう。 異動する1か月ほど前に内示を頂戴し、1ヶ月後からの勤務地を言い渡される訳です。 東京(羽田) 入社日. 2021年4月以降、順次会社の指定する時期. 「ca(キャビンアテンダント)」の平均年収は約550万円です。基本給だけではなく、企業の業績で変動する「賞与」や「乗務(フライト)手当」などが強く影響します。当記事では「ca」の平均年収や航空会社ごとの平均年収などを解説します。