獣医さんに聞く犬の病気。犬が最もかかりやすい耳の病気のひとつ「外耳炎」。首を痒がっていたら外耳炎のサインかも? 昔は犬の飼い方の本などに「犬は嬉しいと尻尾を振る」と書いてありました。しかし現実には、尻尾を振っている犬に手を出して、手を噛まれてしまった方が数多くいます。なぜでしょうか。 犬が頭を振る素振りを見せたり、カキカキしたり。たまにであれば問題ないかもしれませんが、それが頻繁にあるようだと心配になってしまいますよね。犬が頭をよく振る・かく理由について、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します! 犬が頭を振る素振りを見せたり、カキカキしたり。たまにであれば問題ないかもしれませんが、それが頻繁にあるようだと心配になってしまいますよね。犬が頭をよく振る・かく理由について、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します! そのため、周りの人間が会話をしているときによく首をかしげる犬は「話好き」だといわれているようです。 犬のしぐさの意味⑧「お腹を見せる」行動は信頼関係の表れ お腹は骨で覆われていないため、犬にとっての弱点になります。 その弱点を自分から見せるのは、飼い主に全幅の信頼を置 健康; 犬 【獣医師監修】小型犬に散歩は必要?適切な回数や距離、注意点を解説. 犬が痙攣を起こしてしまうことには様々な原因があります。痙攣といっても症状も様々で、大きな病気なのか、それとも心配のないものなのか悩む飼い主さんも多いでしょう。今回はそんな疑問の多い犬の痙攣の原因・症状・対処方法についてご紹介します。 犬は嬉しい時にわざとくしゃみをする. 2020/05/28 健康だより. 2020/04/28 健康だより. 犬の頭を強く振る症状の病気の概要。様々な症状を伴う犬の頭を強く振る症状。あなたが気になる犬の頭を強く振る症状の原因、症状から対処法まで犬の頭を強く振る症状についての役立つ情報をお届けし … 「ぎっくり首」という症状を知っていますか?「ぎっくり腰」ならよく聞くけれど、「ぎっくり首」という言葉は初めて聞く人も多いと思います。先日、まさに私が「ぎっくり首」になりました。そのときの症状や原因、対処法をまとめてみました。 犬は、かゆみや不快感、そしてなんらかの刺激から逃れるために、頭を振ったり揺らしたりします。 ほんのたまに、そうした行動が見られる場合は、心配をする必要はないでしょう。しかし、ひっきりなしに振り続けたり継続して観察されるようならば、病気の心配をしなければなりません。 犬同士が体を固くして3秒以上見つめ合っていると、喧嘩が起こるのではないかとひやひやします。 ちなみに、飼い主さんとアイコンタクトの練習をしたり、見つめることでご褒美がもらえるなどの良い事があれば、じっと目を見つめる行動も増えます。 「ぎっくり首」という症状を知っていますか?「ぎっくり腰」ならよく聞くけれど、「ぎっくり首」という言葉は初めて聞く人も多いと思います。先日、まさに私が「ぎっくり首」になりました。そのときの症状や原因、対処法をまとめてみました。 いつも私たちのそばに寄り添って、癒しを与えてくれるワンちゃん。単なるペットではなく、家族の一員のように大切に思っている方も少なくないでしょう。実は私たちがワンちゃんを想うように、ワンちゃんだって体を使って愛情を表現しています。ここにまとめました! 犬が嬉しい時にする行動の代表的なものは「尻尾をブンブン振る」、「耳を後ろにペタンとくっつける」、「興奮しすぎてオシッコしてしまう(うれしょん)」などが … チワワは小型犬の中でも人気の犬種です。小さくてかわいらしいチワワがくしゃみをしていたり、鼻水が止まらないととても心配になりますよね。今回はチワワがくしゃみをする原因や予防法、またくしゃみをしている際の対処法をお伝えしていきます。 犬 のシャンプー ... 【獣医師監修】犬のくしゃみが続くのは病気?原因と考えられる病気を解説 .

獣医さんに聞く犬の病気。犬が最もかかりやすい耳の病気のひとつ「外耳炎」。首を痒がっていたら外耳炎のサインかも? 愛犬にはいつでも元気でいてほしいと思うのが飼い主の願いです。しかし残念ながら「先天性」や「加齢」によって、脳や神経の病気にかかることがあります。 愛犬の少しの変化に気付けるように病気の症状や特徴、原因、治療法について事前に知っておくことが大切といえます。 愛犬にはいつでも元気でいてほしいと思うのが飼い主の願いです。しかし残念ながら「先天性」や「加齢」によって、脳や神経の病気にかかることがあります。 愛犬の少しの変化に気付けるように病気の症状や特徴、原因、治療法について事前に知っておくことが大切といえます。 【1ページでまるわかり】犬が体調不良に陥ったり病気にかかったときに出現しやすい症状のうち、動作や習慣の変化や異常を一覧化しました。日常的にチェックして病気の早期発見に役立ててください。 風邪をひいたときなどに起こる症状のひとつ、鼻水。鼻が詰まって苦しかったり、四六時中鼻水が出て集中できなかったり、地味ですが不快な症状ですよね。それは、猫だって同じ。猫もさまざまな理由から鼻水が出ることがあります。今回は、その原因や対処法について見てみましょう。 !外耳炎になりやすい犬種や症状、治療、予防法について「アニクリ24」院長三宅亜希先生に聞きました。 昔は犬の飼い方の本などに「犬は嬉しいと尻尾を振る」と書いてありました。しかし現実には、尻尾を振っている犬に手を出して、手を噛まれてしまった方が数多くいます。なぜでしょうか。 犬も咳やくしゃみをすることがありますが、犬も風邪をひくのでしょうか?一時的な症状や、異物を出しているだけのこともありますが、長引くようでしたら病気の疑いがあります。 この記事では、犬の咳やくしゃみが止まらない原因となる病気についてまとめました。

!外耳炎になりやすい犬種や症状、治療、予防法について「アニクリ24」院長三宅亜希先生に聞きました。 犬が首を振ったり、耳を触ると嫌がったりする場合、耳の中に何か異常がある可能性が高いです。「耳の中が痒い」「痛い」「違和感がある」といったときにこのような症状が見られます。とはいえ、耳の異常以外にも、おもちゃを咥えて首を振るような心配の必要のない首の振りもあります。

突然、犬が頭を振り出した!耳をかき出した!という経験はありませんか?それは病気のサインかもしれません。考えられる病気を3つ挙げて解説しています。 犬の病気について、症状・原因・治療法・予防法を詳しく解説、症状や病名から愛犬の病気を検索できる病気事典です。愛犬の病気を調べたい飼い主さん、愛犬の体調や様子に不安を感じる飼い主さんは、ぜひご活用ください。